完成に手が届きそうで届かない!
十六日町山車組の山車作り
八戸三社大祭2016まであと2日


床屋で「2016ベスト・ネジリ・ハチマキーニストに選ばれるような髪にしてくれ」と頼んだら山車小屋で「やっちまってる」と言われたからくり屋永匠堂です。

ちなみに妻は一切ノータッチでした。

 

さて、2016年の八戸三社大祭開幕まであと2日!

十六日町山車組の山車作りは完成に手が届きそうでなかなか届きません。

そしてこの暑さ。

山車の上に上って作業していると汗がものすごくて目にワイパーが欲しいほど。

暑さに耐えながらみんなで協力してがんばってますよ!

 

2016八戸三社大祭
十六日町山車組の山車作り

連日深夜までの作業

もうここ10日ほど毎日深夜1時すぎまで作業しています。

さらにここ3日ほどは2時近く。

ああ眠い。

ちょっと前まではもう少し早く完成が宣言されるかと思っていたんですが、最後の最後になってみると目の前に見えていたような気がする完成がふわふわっと遠のいていくような感じです。

まだまだ残ってる作業があることに気付いては手が回るメンバーでこなしていく状態。

しかし今度こそ本当の本当に、完成が見えてきた気がします!

 

主要パーツはほぼ取り付け済み
残すは装飾品など

人形は全て衣装を着た状態で山車の上に取り付け済みです。

そして発泡造形の動物なども全て塗装完了、取り付け済み。

あとは装飾品などを残すのみ!

けどそこが意外と時間かかるんですよね…。

てことでできる作業をできる人がどんどん進めています!

 

P_20160728_223343

分担して装飾品の仕上げ!

P_20160728_100554

人形の持ち物、最後の1つ「弩弓」も間もなく完成!

弩弓(どきゅう)は三国志時代からあるボウガンですね。

P_20160728_100010

孟獲軍の旗も仕上がりました!

 

回転の2将軍もかっこいいよ!

主役の孟獲ももちろんかっこいい(つもり)ですが、回転舞台に配置された蜀側の2人の将軍もかなりいい感じに出来たと思っているのでご紹介。

P_20160728_100347

左回転(向かって右)の趙雲さん。

堂々と前を睨んで馬を進めるポーズとしました。

 

P_20160728_100320

右回転(向かって左)の馬岱さん。

涼州出身らしく馬術にたけた様子と少し変わった兜を表現しました。

 

今回十六日町山車組の山車では主役の孟獲にとって敵側の存在となるこの2人、山車の前側に配置された趙雲と馬岱も見どころとして仕上げたつもりです。

せり上がり部分に配置された人形と違い、なかり近い場所から見ることが出来る場所に配置されていますのでよければじっくりご覧ください!

完成まであとわずか!
皆さん頑張りましょう!

さあ残り2日です。

十六日町山車組では今日中に完成が宣言されるのか、または明日まで伸びるのか。

そして八戸三社大祭に参加する山車組それぞれの状況も気になるところです。

皆さん残りの時間、がんばりましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status