八戸三社大祭 2017 ポスター
世界が認めた歴史と伝統
今もなお進化する 豪華絢爛な山車まつり


2017年の八戸三社大祭のポスターが完成し、八戸市内はもちろん全国に貼り出されています!

 

2017年 八戸三社大祭 ポスター

茜色の背景にそびえ立つ山車。

八戸三社大祭の参加者と山車製作者、観客の皆さんや応援して下さる方々の熱い気持ち燃え上がっているようです!

黒い縁取りが全体を引き締めていて、神事であり厳かな祭りとしての伝統も守っていく、そんな気持ちも現れているような印象を受けます。

ちなみに昨年、2016年の八戸三社大祭ポスターについてはこちら。

 

祝 ユネスコ無形文化遺産

左上に「祝 ユネスコ無形文化遺産」の文字が入っています。

個人的な予想では、もっとデカデカとユネスコ無形文化遺産への登録を全面に押し出してくるのかと思っていましたが意外にも控えめ。

山車の写真に被せることなく、それでいてしっかり目立つところに配置されています。

これは本当に絶妙なサイズですね。素敵です!

 

ユネスコ登録記念祭

これまで関係者や新聞報道などで通称「特別祭」と呼ばれていた8月5日の日程についても記載されていますね。

その名も「ユネスコ登録記念祭」

内容についてはまだ完全に決定してはいないようで、関係各所で話し合いが続いているようです。

2017年の八戸三社大祭全日程の中で唯一の土日にある日程ですから、たくさんの人が見に来て満足してくれる内容になるといいですね!

 

山車の写真は10連覇の吹上山車組

2016年の八戸三社大祭において10連覇という偉業を成し遂げた吹上山車組。

もちろん2017年のポスターには、その吹上山車組の山車が大きく写っています。

2016年 吹上山車組

本地弁財天と福の神々
~蕪嶋神社の再建を願う

10連覇を達成した山車とあって、やはり素晴らしいことこの上ない山車でした。

この山車に込められた再建への願いが通じたのか、2016年11月には地鎮祭が執り行われ現在は蕪嶋神社の再建工事が始まっています。

 

 

謳い文句に入れた「進化」のひとこと

今年の謳い文句は

「世界が認めた歴史と伝統
 今もなお進化する
 絢爛豪華な山車まつり」

 

――― 進化する祭り。

このワードは昨年、様々な場所で色々な人があげた言葉です。

これまでの三社大祭の歩み、これからの三社大祭の進む道、そして三社大祭が世界に誇れる部分を表したワード、進化という言葉を入れましたね。

 

ちなみに2015年、2016年の謳い文句はこちら。

「豊作加護の報恩祭礼 勇壮美麗な日本一の山車祭り」(2015年)

「三百年の歴史と伝統 日本一の山車祭り」(2016年)

 

2年連続で入っていた「日本一の山車祭り」は今年の謳い文句には入っていませんね。

今後は「日本一の山車祭り」から「世界が認めた山車祭り」へと表現のされ方が移り変わっていくのかもしれませんね。

 

どんどん広めましょう!

2017年、八戸三社大祭のポスター。

どんどんシェアして
多くの方の目に触れるように
ご協力お願いします!

そしてポスターを目にした方々はぜひ八戸三社大祭を現地でご覧ください。

ユネスコ無形文化遺産への登録初年度を迎えた八戸三社大祭。

27台の絢爛豪華な山車が、
進化し続ける祭りをお見せしますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status