【北海道新幹線開業記念】
2015青森旅行を振り返る 春の陣~壱~


キッチンの水道や洗面所の蛇口をクレンザーで掃除したらピカピカになって超快感のからくり屋永匠堂です、こんにちは。

これ、家の中を掃除する作業の中で一番達成感があると思うんです。

ああ気持ちいい!

 

さて、前回は新青森駅で開催されたねぶた絡みの歓迎イベントをまとめてみました。

【北海道新幹線開業記念】シリーズ

今回からは2015年の青森の思い出を振り返ってみようと思います。

 

からくり屋永匠堂は昨年、春と秋の2回青森市へプチ旅行に行きました。

 

そのうち1回は帰り道で迷いました。

日が暮れていく中、砂利道を延々と走るあの恐怖は忘れられません…。

なんか行こうとした道が工事通行止めで「迂回路はこちら」って看板に案内された道はナビにない道だったんですよ!

山の中をずっと走り続けて、文明の灯りが見えてきた時にはすごくほっとしましたね…。

 

てことで今回は春、と言っても6月初旬の暑くなりかける頃に行った青森旅行の思い出です。

 

2015青森旅行を振り返る 春の陣

八戸三社大祭の山車作りはシーズン真っ只中

この旅行に行った頃は、十六日町山車組の山車はこんな状況です。

 

まだまだ形になってませんね。

 

このように山車作りシーズン真っ只中ですが、家族での時間も大切ってことでからくり屋永匠堂一家はぶらっと北上。

あんまりプランはないまま出発しました。

 

まずは浅虫水族館へ!

この頃はまだからくり屋永匠堂のアクアリウム熱は芽生えてませんでしたが、息子が間違いなく大喜びのここに。

 

この頃、十六日町山車組の山車は滝の形をどうするか相談中でした。

そこで水族館のレイアウトで滝を研究。

P_20150607_133616

「いい滝だねえ。」とか言いながら生き物以外の写真を撮る親子。

 

そして息子のお待ちかねのこの時間。

さあイルカのショーの始まりです!

イルカたちのこの素晴らしいジャンプとかわいい姿!

イルカたちのこの…

イルカたち…

イル…

写せねええええええ

腕もカメラの性能も全く足りません。

 

 

こうしてイルカたちの姿はしっかりと記憶の中だけに留め、浅虫水族館をあとにしました。

 

気がつけばワ・ラッセ

さあ次どうしようなんて言ってる間に、水族館ではしゃいだ息子は車の中で寝てしまいました。

じゃあとりあえず適当に走ろうかってことで車を進めていると…。

P_20150607_144914_HDR (1)

なんだかんだで気がつけばここに。

ねぶたの家 ワ・ラッセ

ちなみにからくり屋永匠堂はこのときワ・ラッセ3回目。

ワ・ラッセの駐車場側にあるこの巨大な引き戸

大きいですよねえ。

この戸がまるまる全部向かって左側にスライドして搬入口が開くようになっています。

搬入風景の動画とかないかな、と探してみると…。

あ、滝山さんだ。

毎年十六日町山車組の山車製作風景も撮りに来てる祥一滝山さんの動画がありました。

7:50くらいからワ・ラッセの搬入口を通過する場面が映っています。

滝山さんの動画は、祭り本番に見ることができる「表の顔」だけじゃなく、搬入作業や製作風景のような「裏の顔」を取り上げているものもあっていいですよ!

 

八戸ポータルミュージアムはっちの建設前、最初に噂で聞いた時にはこんな感じでフルサイズの三社大祭の山車も入れるようなのを想像したんですが、諸問題があって少し小さくなってしまったようですよね。

 

さあ次回はワ・ラッセの中へ突入です!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status