雪と桜のおはなし

おしらせ

からくり屋永匠堂は
【三戸町旅ライティングコンテスト】
に参加しています。

永匠堂の書いた記事はこちら


気に入って頂けたら
コンテスト記事の一番下にある
いいねシェアをお願いします!

知れば知るほど好きにニャっちゃう!
三戸町は行ってみたいどころか住みたくなるまち


やねよ~り~た~か~い~

こいの~ぼ~・・・

 

 

 

 

 

IMAG0626

なんじゃこりゃあ!?

 

どうなってるんでしょう日本は? いや、この星は!?

 

 

雪が・・・雪がつもっとります。

桜が満開なのに雪がつもっとります。

あまりにびっくりなので、七戸・十和田の旅シリーズの途中ですが

別のお話でもしようかと。

 

 

からくり屋永匠堂は桜と雪といえば

まず思い浮かべるのは関の扉ですが

「桜の花びらと雪姫」のお話ってのがあります。

 

「祇園祭礼信仰記」 (ぎおんさいれい しんこうき)四段目

  ~ 金閣寺 ~

 

かわいすぎる絵師・雪姫を、

ゴリゴリの悪人・松永大膳が金閣寺に閉じ込めて

ねっとり口説いてるところに

信長の命令でナイスガイ・木下藤吉郎(秀吉)が助けに来る

ってお話です。

 

舞台は金閣寺

織田信長、木下藤吉郎、加藤清正

力士、悪のカリスマ

龍と滝、桜の木、舞い散る花びら

そしてその木に縛られる美女

 

くーっ!

山車になったらと想像するともうゾクゾクします!

 

と思ったらなんと2009年に久慈の上組さんでやってますね!

 

 

とても豪華に盛ってあります!

秀吉が勇壮ですねー!

ですが残念ながらこちらの動画では主役が写ってないので

こちらの動画も。

 

 

う~んやっぱり久慈の山車組はどこもレベルが高い!

毎年見に行ってますが仕掛けも立派です。

 

いつか久慈の山車の仕掛け特集とかやってみたいですね!

 

 

[amazonjs asin=”B001JQRO7G” locale=”JP” title=”アステージ 雪かき用 ポリカーボネート製 ポリカスコップ クリアブルー”]
コメリでおすすめの雪かきスコップ
icon

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


こちらもよく一緒に読まれています
こちらも読んでいきませんか?
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status