2017年も実現したこの光景!
十六日町山車組と白山台山車組
今年も六戸でひとつ屋根の下


あっという間に8月が終わってびっくりしているからくり屋永匠堂です、こんにちは。

なんということでしょう…!もう秋が来ます!

 

さてさて。

八戸では見ることのできない、十六日町山車組と白山台山車組の山車が並んだ光景。この2台の組み合わせが今年も六戸で実現しましたよ!

 

十六日町山車組と白山台山車組
今年も並んだこの2台

六戸秋まつりへ向けて

十六日町山車組は毎年、六戸の下町町内会さんへ山車の貸し出しをさせて頂いてます。白山台山車組は中町町内会さんへ。

六戸秋まつりでは十六日町山車組、白山台山車組の山車が少し姿を変えて、それぞれ下町町内会さん、中町町内会の山車として練り歩きます。

今年の十六日町山車組の山車「蜀建国記」。六戸・下町町内会の方々が楽しんでくれると嬉しいですね。

今年の六戸秋まつりのポスターや日程などはこちら。

 

運搬後の点検と補修

からくり屋永匠堂はほぼ毎年、六戸への運搬後に山車の点検と補修に行っています。

やっぱり長い距離を運ぶので、路面による振動や牽引走行中の風なんかでどこか取れたりずれたり曲がったりがよくあります。それと仕掛けの最終点検、そして下町町内会の方に操作方法の再確認などもしてきます。また発電機の台数も変わるので、電源の接続なんかも調整したり。

てことで今年も六戸まで平日の夜に行ってきたんですが、今年は意外と補修箇所はほとんどなく、仕掛けや電源の再確認だけで終わりました。よかったよかった!

 

2台の光景

さあそれでは十六日町山車組と白山台山車組、2台の山車が並んだレアな光景2017年版がこちらです!

今年も並びましたこの2台!

仲良く一つ屋根の下で合宿中です。

2015年、2016年の様子はこちら。

 

今年の六戸秋まつり、9月2日・3日と土日にかけて天気は崩れ気味なのが心配ですが、なんとか六戸の方々、特に子どもたちが楽しむ間だけでも持ち堪えてくれればと願うばかりです…!

六戸・熊野神社の神様、長者山新羅神社の神様、そして神明宮の天照大御神様!

どうか祭りを楽しめる天気をお願いします!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status