からくり屋永匠堂

山車作りや日々の生活を 画期的に または ほんの少しだけ便利にしてくれる工具や道具たち

2016 久慈秋まつり 中止が決定
台風10号の被害により

time 2016/09/06

からくり屋永匠堂は
【三戸町旅ライティングコンテスト】
に参加しています。

永匠堂の書いた記事はこちら
気に入って頂けたら
コンテスト記事の一番下にある
いいねシェアをお願いします!


台風10行の被害により市の中心部大半が腿の深さまで浸水してしまった久慈市ですが、久慈秋まつりについてこのツイートがあり動向を見守っておりました。

【久慈秋まつり実行委員会より】9/15から開催予定の久慈秋まつりについて、現在市内の状況を見ながら各方面と検討を進めております。9/5に緊急会議を開き、開催するかどうか決定し久慈市HP等で発表する予定です。 #久慈市 #あまちゃん pic.twitter.com/ys8XlDzmbL

— アマリン@久慈市観光物産協会 (@amarin_kuji) 2016年9月2日

そして9月5日、2016年の久慈秋まつりは中止が決定しました。

久慈市役所公式Twitterや岩手県広聴広報課Twitterで発表されています。

◆久慈秋まつりの中止について◆
久慈秋まつり実行委員会は、台風10号の影響による被害が甚大であることを鑑み、平成28年度の久慈秋まつりを中止とすることを決定しました。

— 久慈市役所 (@city_kuji) 2016年9月5日

【行事の中止のお知らせ】
9/15(木)前夜祭から18(日)まで予定されていた久慈秋まつりは、台風10号の被害が甚大であることに鑑み中止されることとなりました。
詳細(久慈市HP)https://t.co/l2o5srrNw2

— 岩手県広聴広報課 (@pref_iwate) 2016年9月5日


被災された方々、また山車台車や人形や飾り、大切な太鼓も被害にあってしまった山車組の関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

楽しみにしていた側としては只々残念でならないという思いもあります。

しかし、実際には到底思い至らぬことではありますが当事者の気持ちを想像してみると…。

 

  • 山車はまだ完成していない。
  • 自宅が被災した山車製作者が多数。
  • 山車製作者は山車を作るより生活基盤である「自分の家」の片付けを優先せざるを得ない。
  • 「間もなく完成しそうだったのに」=「開催日まで日がない」

 

ここまでは簡単に想像つきますが、もう少し考えてみると…。

 

  • 市内の企業や住民からご祝儀を頂ける状況ではない。
  • 祭りを決行し被災した市の中心街を運行したとして勇気づけられる人もいるかもしれないけど「なんだこの大変なときにお祭り騒ぎしやがって」と反感を抱く人もいる可能性。

 

さらに本気で山車製作に取り組んでいる製作者の気持ちを考えてみると…。

 

  • 練りに練った構想をせっかくここまで形にしてきたのに、最後の詰めの部分をヤッツケで仕上げた状態でお披露目したくない。
  • それならいっそのこと来年じっくり仕上げて思いっきりお披露目したい。

 

なんて気持ちもあるんじゃないでしょうか。

 

これらは実際に当事者ではない人間のごく勝手な想像ですが、久慈市内の方々の反応を見ると中止の決定について歓迎する方が多いような気がします。

逆に中止の発表を受けて市外の方は残念という反応が多いようです。

この辺の差を見ても、報道やSNSなどで見える被害に対して、実際の被害は比べ物にならないほど大きいんだと再確認させられます。

 

まずはいち早い復興、元の生活環境に戻ることを祈っています。

そして来年、じっくり仕上げた立派な山車が久慈市の中心街を練り歩くことを願って。

受難に負けないよう応援しております。

 

#がんばろう久慈


こちらの記事も一緒に読まれています。


sponsored link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでからくり屋永匠堂をフォローしよう!

コメント

  1. こんにちは。残念ながら、今年の久慈のお祭りは中止になりました。

    に組は太鼓と祭典事務所が被災してしまいました。
    山車自体が冠水した山車組もあったりしていますし、被災地区がほとんど山車組の町内
    ですので、中止の結果は仕方ないと思っています。

    色々と考えるのは、まさに永匠堂さんのおっしゃることと同じです。

    今は後片付けに精を出したいと思います。

    by に組 Takashi ?2016年9月8日 12:38 PM | 返信 |

    • この度は本当に大変でしたね。
      そしてまだその大変が続いていることと思います。
      山車作りが大詰めを迎える時期に、目の前に見えていた祭りがなくなってしまうということを想像すると胸がぎゅうううっとなりますが、まずは生活基盤を整え久慈の街並みが元に戻ることを祈っています。
      太鼓の修理なんかも結構お金がかかってこれから先も色んな問題があることと思いますが、どうにか乗り越えてあの素晴らしい久慈秋まつりを取り戻していって欲しいと願います。
      「久慈秋まつり義援金」とか別枠であればいいのになぁ。
      後片付け、頑張って下さい。
      力になれなくて歯がゆいですが応援しています。

      by からくり屋永匠堂 ?2016年9月8日 5:25 PM | 返信 |

コメントをどうぞ

からくり屋永匠堂の仕掛け

製作した自動とか手動でアレコレするモノ

ざっかや永匠堂オリジナルデザインショップ

最近のコメント

からくり屋永匠堂
2017/9/12
💬おおっ もう完全に仕上げ段階なんですね! 綱を引く子どもたちから山...
に組 Takashi
2017/9/12
💬いつもありがとうございます。 2年ぶりのお祭り、最高の運行ができる...
からくり屋永匠堂
2017/9/01
💬一部記事を書き換えました。
からくり屋永匠堂
2017/8/20
💬エラーによりページが表示されない問題を修正しました。
からくり屋永匠堂
2017/8/10
💬記事内に一部リンク切れがあったので該当箇所のリンクを解除しました。


sponsored link

月ごとに検索

カテゴリー

  • 山車製作の人・モノ・風景 (102)
  • お祭りのイベント情報とか (63)
  • からくり屋永匠堂の日常風景 (28)
  • 山車にまつわるひとりごと (27)
  • お祭り見てきました! (24)
  • 古今東西の山車や山車絵 (13)
  • 愛用してるものとか欲しいものとか (9)
  • こいつぁいいやと思った動画 (7)
  • お祭り本番参加中! (6)
  • からくり屋永匠堂ブログいじりました (5)
  • からくり屋永匠堂よりのごあいさつ (3)
  • 古来・近来・舶来の道具をご紹介 (2)
  • 山車組からの募集やお知らせ (2)
  • 製作した自動とか手動でアレコレするモノ (1)
  • からくり屋永匠堂の仕掛け (1)

 

からくり屋永匠堂は

に参加しています。

永匠堂の書いた記事はこちら

気に入って頂けたら
コンテスト記事の一番下にある
いいねシェア
をお願いします!

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status