2016八戸三社大祭まであと2ヶ月!
十六日町山車組がんばってます


ヒゲ剃り後にクリームを付けていたら

「それでアブラっぽさを演出してるの?」

と息子に聞かれたからくり屋永匠堂です、こんにちは。

 

ちがうわ!!

てかわざとアブラっぽくしてるわけじゃねーし!

 

さてさて。

 

5月が終わってしまいましたねー。

5月が終わったということは6月になったということです。

 

6月になったということは

八戸三社大祭本番まで残り2ヶ月を切った

ということです。

 

おお…。自分で書いといてなんだかソワソワします。

もう2ヶ月切っちゃったか…。

 

さて勝手に追い込まれ感を味わっているからくり屋永匠堂ですが、十六日町山車組の山車製作の方はというと。

製作責任者・松橋さんによると「おおむね順調!」

 

P_20160528_102423

この並びに意味はありません。

人形制作は目立つポイントに配置される主役や準主役級から徐々に進んでいます。

「軽くて大きな人形」を追求する日々はまだまだ続きます!

 

P_20160601_230241

じゃんけんグッズ製作中。

少しずつリアルな形になってきましたよ!

 

P_20160531_220230 (1)

う…うま…?う…し??

山車に乗る動物も補修や紙貼りが進み、塗装に入っているものもあります。

塗ってる途中でコンプレッサーのエアが足りなくなりホルスタイン状態のままちょっと待機中。

 

P_20160601_225802

P_20160601_225841

そびえ立ってるー!

今年一番の大工事だと思われる引き出し側面の壁。

だいぶ形が見えてきて少しずつ彫刻もできはじめました!

 

 

そしてからくり屋永匠堂の担当する部分はというと…。

 

 

P_20160529_100906

溶接台に毎年恒例の虫よけ設置!

これ大事。

からくり屋永匠堂の生命線と行っても過言ではありません。

神社で火の神様にも手を合わせますが虫よけの神様にもパンパンとお祈りします。

 

P_20160601_230147

まああとは上段の仕掛け改造もそれなりに進行中。

 

自分の作った仕掛けにおもいっきり頭をぶつけては一人でうずくまってる毎日です。

 

さあ6月突入。

今年も誰かが好きになってくれる山車、自分たちが満足できる山車を目指して!

さらにスピード上げてがんばっていきますよー!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status