軽米秋まつりまで1週間!
山車作り勝負の週末(2)


ものすごく久しぶりに車を洗ったからくり屋永匠堂です、こんにちは。

 

 

なんだか茶色の点々が付いてる─────!!

これ確実に山車の岩の塗装ですね…。

塗装してる時に山車の近くに車を止めてた自分が悪いんですけどね…。

まあゴシゴシ拭けば取れるんでがんばります(泣)

 

 

さてさて、

軽米秋まつりまで1週間! 山車作り勝負の週末(1)

の続きです。

 

勝負の週末、土曜日。

作業可能な時間も残すところ2・3時間というところ。

 

しかしからくり屋永匠堂は所用のため一時現場から離脱。

そしてまた戻ってみると…。

 

主役人形、鳴神上人の取り付け作業中!

 

この鳴神上人、かなりのビッグボディとデカヘッドなので、先につけてしまうとバッタンコ取り付けが難しくなるので後回しにしていました。

胴体、飾り袖、顔と分割しての取り付けです。

からくり屋永匠堂が現場を離れている間にビッグボディが山車の上に乗っていました。

この後、人形師マツハシさんがデカヘッドを装着した顔を胴体に取り付け、主役人形の設置完了です。

 

こうして勝負の週末一日目、土曜日の作業が終了。

山車全体の進捗はこんな感じ。

主役周りが完成したので土曜日の目標は達成です!

 

 

そして日が変わって日曜日。

 

この日は非常に天気が心配な空模様。天気予報も夕方から雨になっていました。

午前中も何度か雨がパラつき、山車を小屋に仕舞ったり出したりを2度ほど繰り返しつつ、残りの人形や飾りを取り付けていきます。

 

これはもう天気予報は完全にあてにならないと睨んで、なんとか午前中のうちに完成まで漕ぎ着けたいと、かなりのハイペースで取り付けを進めていきます。

(なので全く写真をとっていません。)

 

山車の完成も間近になると、全体のバランスを見ながら取り付け位置を決めていきたいところですが、天気がそれを許してくれません。

昼前になりまた雨粒が落ちてきたので山車を小屋に入れた瞬間、バラバラバラッと大粒の雨に変わり、今度こそ山車を外に出せなくなってしまいました。

 

小屋の中でなんとか山車側面に配置する残り2体の人形を取り付け、あとは最後の仕上げ、主役の衣装直しや前面のイカヅチ取り付けを残すのみと言うところですが、この時点で12時20分。

雨はかなり強くなり、山車を外にだすのも完全に諦めざるをえない状況で、全体のバランスを見ることもできません。

 

てことで

ここにて日曜日の作業終了。

 

wpid-wp-1442366885658.jpeg

雨に濡れ、水たまりを跨ぎながら後片付け。

残りの作業は天気予報を見ながら、照明の確認も兼ねて平日の夜間へと持ち越しです。

惜しいところで完成までもっていけなかったので、この日集まった十六日町山車組、本町新栄団のメンバー全員がなんだかスッキリしないまま解散となりました。

 

さあ残りの作業はあと少し。

今年も満足して頂ける、そして自分たちも満足できる山車を作り上げたいと思います!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status