まだまだ終わらない十六日町山車組の夏
お盆の展示が終了し
次は六戸秋まつりへ向け準備開始


洗濯をすると洗濯機の中にビスやボルトやナットが落ちてるのはいつものことなんですが、今年はとうとうグルーガン用のホットボンドスティックが出てきたからくり屋永匠堂です、こんばんは。

これは新しい。

次は何が出てくるか、楽しみです!

 

さてさて。

お盆期間の山車展示が終了し、十六日町山車組の山車は今年の仕事も一段落

P_20160813_141121

 

なんてことはなく

休む間もなく次の出番の準備に入ります!

 

十六日町山車組の山車
六戸秋まつりへ向け出発準備

次は六戸秋まつり!

お盆の展示が終了した8月16日の夜、十六日町山車組のメンバーが集合し早速次の出番へ向け作業を開始しました。

次の出番は9月1日から始まる六戸秋まつり

十六日町山車組の山車は今年も六戸で下町町内会さんの皆さんと一緒に街を練り歩いて、町民の皆さんや神様を喜ばせるという使命があるんですね。

六戸秋まつりの詳細はこちら。

この六戸秋まつりへ向けて準備をするため、まだまだ十六日町山車組の作業は終わりません。

 

山車を仕様変更

毎年恒例の六戸までの運搬作業。

八戸市内の牽引運搬や祭り本番での運行では決して味わうことのない、山車にとって結構ハードな移動となります。

そこで長時間の移動に耐えうるように若干の仕様変更を施します。

人形のポーズが崩れないように工夫したり、揺れることによって何か支障がありそうなパーツの場所を変えたり。

P_20160816_203107

また本番中に使用する発電機の台数も違うため、照明や電飾、電動の仕掛けなどの仕様変更が必要となります。

意外にやることいっぱい!

 

下町町内会さんの山車として
間もなく出陣!

十六日町山車組の山車は下町町内会の山車へと変身!

P_20160825_103518_LL

山車の前面も下町仕様へ変更済み!

 

六戸への出発の時は間もなく。

いってらっしゃい!

 

そしてもう一つの祭り、始動

P_20160825_113338_LL

山車は六戸へ。

そしてスタッフは道具と材料を持ってまた別の町へ。

十六日町山車組の山車作り
まだまだ終わりません!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でからくり屋永匠堂をフォローしよう!


よく一緒に読まれている記事
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status